ロゴにこめた想い

 

なぜロゴマークがカメなのかと言うと、正覚坊(しょうがくぼう)とはアオウミガメの別名だそうです。

親亀と子亀が手を繋いでいるのは、地球上の生きとし生ける、あらゆる命が共に助け合い響き合って調和の取れた、生かし、生かされる曼荼羅世界を表現しています。

 

甲羅の5つの輪は、宇宙を構成する五大(地・水・火・風・空)を表現しています。